CRCになったら転勤はある?

治験は何も一つの病院で行われているわけではありませんので、当然CRCになったら転勤があるのではないかと思う方もいると思います。基本的にCRCが所属するSMOは地域ごとに事務所を開いているということが多いため、そのSMOの地域内で行われている治験をコーディネートすることが仕事になります。

 

そのため、地域の範囲内に外勤として赴くということがほとんどになりますので、転勤というほど遠くに行かなければならないということはほとんどのケースでありません。もちろん、規模の大きなSMOであれば、正職員として勤務医していれば異なる地域への転勤が絶対にない。ということはありませんので、転勤は少ないものの、稀に転勤があることはあるようです。

 

CRCとして勤務をしたいけど、転勤は困るということでしたら、採用・雇用契約の段階で殿筋はできないという条件を伝えておくことが必要になりますよね。またあらかじめ転勤がないCRCの職場に応募するということも必要かもしれませんね。何も条件をつけないまま応募してこんなはずではなかったということがないようにしておきましょう。