看護師の仕事はいろいろ?

看護師の仕事の特徴に関して詳しく紹介している画像

看護師の資格は非常に人気の高い職業ですよね。ですが、実際にどのような仕事内容なのでしょうか。看護師は仕事が沢山あります。まずは、夜勤、昼勤など24時間体制がほとんどですので、出勤して、申し送りという引き継ぎをします。そして環境整備し、患者のベット周りや状況を確認します。

 

そして患者一人、一人の体調の確認をしにいきます。そして患者の世話をするのです。入浴や手欲、介助などを行います。またリハビリが必要な人にはリハビリを一緒に行いに行きます。一人の世話をするのも私達が想像すると大変なのですが、病院には多くの患者さんがいますよね。

 

それに合わせて看護師の数は見た目少なく感じます。1日で一人どのくらいの人数を見ているのでしょうか。大きな病院と小さな病院、個人院でも仕事内容や患者数は変わってくるかと思いますが、大きな病院では、平均5〜8人の患者を一人で見ます。こんな数の患者さんを見るとなれば8時間勤務でしたら、一日はあっという間にすぎていきますよね。

 

また、看護師は意外にも重労働なのですね。調べていて驚きました。ですが、私達が病気やケガした時には大変ありがたい存在ですよね。とてもやりがいのある仕事ではないでしょうか。

看護師基礎コラム記事一覧

昔から女性に人気の職業が看護師ですよね。不景気な現在だからこそ未だに看護師の職業は人気がある職業として人気があるところが看護師の職業のメリットと言えるところではないでしょうか?しかし人気の看護師の職業なのですが、なぜか看護師は未婚率が高い特徴があるのです・・・実際になぜ看護師の未婚率が高いのか?というと、大手の就職斡旋会社のアンケートでも一般女性に比べて未婚率が高いのがわかります。特に30代の未婚...


看護師を辞めない理由は、何なのでしょう。傍から見ても看護師の仕事はきつく、夜勤もあってかなり辛そうです。おまけに、それに見合う満足のいく給料も中々得られないと言います。また、仕事のキャリアも3年目くらいになると、概要がわかってきて、そうしたタイミングと同時に新人教育を任されるようになります。より重要な業務を任されるようになり、重荷がどんどん増えていきます。そんな中にあって看護師を辞めないのは、やは...